トップページ > ヒゲ脱毛のギモン >  クリニックvsメンズエステ

クリニックvsメンズエステ

一刻も早く、ヒゲのお手入れから解放されたい。青ヒゲがいやだ・・・またデザイン脱毛してみたいなど、今、ヒゲ脱毛する男性が増えています。

じゃあ、クリニックとメンズエステのヒゲ脱毛はどう違うか?

まずクリニックで受ける脱毛は現在は医療レーザー脱毛が主流です。医療レーザー脱毛は永久脱毛ができると言われており、痛みも少なく(とは言えヒゲはちと痛いかも。)脱毛終了後のお手入れも簡単です。

ただし、クリニックで医療レーザー脱毛を受けても、保険はきかないので全額自己負担となります。

そして、メンズエステの方は光脱毛。

最近ではGALRYのような最新式光脱毛器も出ているようですが、基本的にはメンズエステなどの光脱毛では永久脱毛はむずかしいとされています。メンズエステでは、針脱毛などもやっているところがありますがこれは涙がちょちょぎれるほど痛いです。またワックス脱毛も行っているところがありますね。

レーザー脱毛が主流になる前はクリニックでも針脱毛が主流だったのです。

エステでは基本的には医師資格を持っていないので、医療行為は行えないということになっています。

そのため、光脱毛もレーザーの出力が弱いものしか使えません。何かあっても対処できないし、実際、違法行為を犯して逮捕されているエステサロンもあります。

(現在、脱毛機の開発が進み、メンズエステでも違法ではない出力の高い機械を使っているところもありますが、脱毛の料金は高いようです・・・。)

 

で、どちらでヒゲ脱毛を受けた方がいいか?というと私はクリニックで受けるべきだと思います。

レーザー脱毛もクリニックで受けたとしても火傷やトラブルの危険性が全くないわけではないからです。クリニックの場合は、医療機関なのですぐ対処できますが、エステサロンでは何かあった場合、きちんと対処ができずトラブルになるケースも多いようです。

どうしてもクリニックはちょっと・・・という方は皮膚科と提携しているようなメンズエステや口コミなどを参考に評判の良いメンズエステに通うようにしましょう。

目次